Himalaya

Himalaya

オカル都構想!茨城VS岡山

オカル都構想!茨城VS岡山

㈱山口敏太郎タートルカンパニー

エンタメ12811
  • 22 エピソード
  • 詳細
  • 関連
  • オカル都構想!茨城VS岡山第22回「急募!健を海外に連れてって!!」

    オカル都構想!茨城VS岡山第22回「急募!健を海外に連れてって!!」

    31351:49Sep 21
  • オカル都構想!茨城VS岡山第21回「清瀬に潜む怪異群」

    オカル都構想!茨城VS岡山第21回「清瀬に潜む怪異群」

    51257:59Sep 14
  • オカル都構想!茨城VS岡山第20回「2人が呼びたいゲストとは?」

    オカル都構想!茨城VS岡山第20回「2人が呼びたいゲストとは?」

    48761:34Sep 07
  • オカル都構想!茨城VS岡山第19回「2人は幼少時超能力者だった!?」

    オカル都構想!茨城VS岡山第19回「2人は幼少時超能力者だった!?」

    55055:00Aug 31
  • オカル都構想!茨城VS岡山第18回「呪いのチャーハン」

    オカル都構想!茨城VS岡山第18回「呪いのチャーハン」

    60043:34Aug 24
  • オカル都構想!茨城VS岡山第17回「2人の出会い」

    オカル都構想!茨城VS岡山第17回「2人の出会い」

    59355:23Aug 17
  • オカル都構想!茨城VS岡山第16回「はやせお守り編パート2!」

    オカル都構想!茨城VS岡山第16回「はやせお守り編パート2!」

    64862:20Aug 10
  • オカル都構想!茨城VS岡山第15回「ネッシーについて熱く語る!」

    オカル都構想!茨城VS岡山第15回「ネッシーについて熱く語る!」

    62164:46Aug 03
  • オカル都構想!茨城VS岡山第14回「怪談グランプリ2018優勝者を中沢健が大胆予想!」

    オカル都構想!茨城VS岡山第14回「怪談グランプリ2018優勝者を中沢健が大胆予想!」

    63346:51Jul 27
  • オカル都構想!茨城VS岡山第13回「あなたは言えるか?オカルト鼻毛問題!」

    オカル都構想!茨城VS岡山第13回「あなたは言えるか?オカルト鼻毛問題!」

    64252:31Jul 20
  • オカル都構想!茨城VS岡山第12回「ピータン通信に録音された怪音」

    オカル都構想!茨城VS岡山第12回「ピータン通信に録音された怪音」

    65042:34Jul 13
  • オカル都構想!茨城VS岡山第11回「パラレルワールドの怪!」

    オカル都構想!茨城VS岡山第11回「パラレルワールドの怪!」

    70945:13Jul 06
  • オカル都構想!茨城VS岡山第10回「羽根の生えた小人」

    オカル都構想!茨城VS岡山第10回「羽根の生えた小人」

    68438:55Jun 29
  • オカル都構想!茨城VS岡山第9回「ゲスト穂積昭雪さん!〜けんかをやめて〜」

    オカル都構想!茨城VS岡山第9回「ゲスト穂積昭雪さん!〜けんかをやめて〜」

    88363:09Jun 22
  • オカル都構想!茨城VS岡山第8回「中沢健VSゲスト!?オカルトデスマッチ1本勝負!!」

    オカル都構想!茨城VS岡山第8回「中沢健VSゲスト!?オカルトデスマッチ1本勝負!!」

    77437:34Jun 15

オカル都構想!茨城VS岡山

この番組はUMA研究家中沢健と都市伝説研究家都市ボーイズはやせやすひろによるオカルトトーク番組です。

【パーソナリティ紹介】

中沢 健(なかざわたけし)

小説家、脚本家、キャラクターデザイナー、UMA探検家、路上パフォーマー。

【出身】茨城県【生年月日】S.56.10.30【血液型】B型

2001年より、普段着に自作のキャラクターのイラストや俳句、詩などを貼り付けた「歩く雑誌 月刊中沢健」として24時間エンターティナー活動を行う。
歩く雑誌としての活動が注目されたことで、テレビ番組やイベントなどで活躍するようになる。

2004年、日本テレビ系で放送されていた「マルチなあいつ!」2007年にTBS系で放送されていたアスリート応援TV! ニッポン!チャ×3」などでは準レギュラーとして番組に出演。
また、芸人の関根勤からは日本のバカトップ3の1人という褒められているのか、駄目だと言われているのかよく分からない評価を受ける。

作家としても活躍しており、中沢の書いた詩は女優の黒木瞳が絶賛したこともある。 
また、小学校4年生用の道徳の教科書「みんなのどうとく」(学研)にも作品が掲載されている。
2006年よりホビー雑誌、フィギュア王(ワールドフォトプレス)でコラムの連載も行う。
2008年には、講談社BOXで行われた流水大賞で、小説「恋愛小説を書く男」が、あしたの賞を受賞する。
2009年には長編小説「初恋芸人」で待望の小説家デビューを果たし、直木賞受賞作家である朱川湊人や歌人の枡野浩一などからも絶賛を受ける。
2016年には「初恋芸人」がNHK BSプレミアムにてドラマ化、ガガガ文庫より文庫化もされる。

2012年頃より脚本家としても活躍するようになり、 円谷プロ製作の特撮テレビドラマ「ウルトラゾーン」(第12話 いつも隣にホーがいる)(第14話 東京ジュラ紀)(第21話 悪魔が降りた日)などで脚本を執筆(「悪魔が降りた日」は田口清隆監督との共同脚本)。
アニメ映画「燃える仏像人間」にも脚本家として参加(宇治茶監督との共同脚本)。
インドネシア初の国産特撮ヒーロー番組「BIMA Satria Garuda(ビマ・サトリア・ガルーダ)」でも、後半11話分の脚本を、おかひでき監督と共同で執筆している。

2016年7月より月刊コロコロコミック「闇・妖怪ウォッチ」を連載中。

中沢健ブログ http://ameblo.jp/takeshifuroufushi/
中沢健の怪獣図鑑 http://hosikui.exblog.jp/


はやせ やすひろ

TV構成作家、都市伝説研究家。

【出身】岡山県【生年月日】S. 63.3. 14【血液型】A型

18歳で上京しTVの世界へ。番組担当ADを経て構成作家へ。

ポッドキャスト番組「都市伝説 オカンとボクと、時々、イルミナティ」を発信中。apple社が選ぶ『2015年ベストオブポッドキャスト新人賞』にもノミネートされた。新宿ロフトプラスワン等で単独イベントやゲストとして出演。その他、別視点ツアーやTABICAにてツアーガイドを担当。

2015年に参加したCSファミリー劇場「緊急検証オカルトスター誕生」にて優勝し、同番組の有名企画「紅白オカルト合戦」に参加。。その際、幼少期から憧れていたオカルト作家山口敏太郎の事務所に所属。(ここで初めて中沢健と出会う。)2017年関西テレビ「稲川淳二の怪談グランプリ」優勝。同年再び緊急検証オカルトスター誕生にて優勝し、自身2度目となる「紅白オカルト合戦」に参加。